心を込めて祈る

05/12/2013 09:29

心を込めて祈る

「すべてのあなたの心で私を求めるように、「エレミヤ29:13

神は雄弁やスピーチの長さに感銘を受けていません。彼はそれがすべてを行うことができ、彼の悲しみを明らかに預金祭壇への負担や心で触れている。

そして、彼は何ができますか?さて、あなたは信頼しているためにすべて。 「あなたが祈り求めるものは何でも、あなたがそれを受け取ったことを信じて、それはあなたのものよ"マーク11時24分。

祈りの中の保険は話すためにあなたの能力に基づくものではありませんが、耳を傾け、理解すること。彼はあなたが彼に言うしようとしているかを事前に知っている。古い賛美歌は言う: 「トラブルの時代には、あなたが私の避難されて汝はしばしばああ、はい、私は、祝福された時間をあなたを愛して誘惑を救った...なたなた」 。

あなたが祈ることを学ぶか、不安のチャンピオンになるのどちらか!あなたは神に与えるすべてが、彼がサポートしており、どのようなあなたが世話をし、維持する。

あなたは精神的にすべてが行くと何も起こらないことを感じる場合は、負担の重みで押しつぶされます。あなたはそれを住んでいますか?イエスならば、祈りはあなたのソリューションです。それは、存在が盗むことをします。

あなたが祈るとき、言う: 「主よ、私はあなたが私よりも良い、この問題を取り扱うことができると信じている、と私はあなたを信頼しています。 "あなたが祈り、すべてのものは神の手の中にある場合など、あなたの上司の気分、あなたは恐怖手術、あなたの子供、あなたの財政、 。

今日のための行動

神があなたに代わって介入する準備ができています。ちょうどあなたがすべてのあなたの心で祈ることを確認してください。 「主に自分の人生を信じて彼を信頼し、彼がします」詩篇37.5

 
 
 
 

 

Kokorowokomete inoru `Subete no anata no kokoro de watashi o motomeru yō ni,`eremiya 29: 13 Kami wa yūben ya supīchi no naga-sa ni kanmei o ukete imasen. Kare wa sore ga subete o okonau koto ga deki, kare no kanashimi o akiraka ni yokin saidan e no futan ya kokoro de furete iru. Soshite, kare wa nani ga dekimasu ka? Sate, anata wa shinrai shite iru tame ni subete. `Anata ga inori motomeru mono wa nani demo, anata ga sore o uketotta koto o shinjite, sore wa anata no mono yo" māku 11-ji 24-bu. Inori no naka no hoken wa hanasu tame ni anata no nōryoku ni motodzuku monode wa arimasenga, mimi o katamuke, rikai suru koto. Kare wa anata ga kare ni iu shiyō to shite iru ka o jizen ni shitte iru. Furui sanbika wa iu: `Toraburu no jidai ni wa, anata ga watashi no hinan sa rete nanji wa shibashiba ā, wa i, watashi wa, shukufuku sa reta jikan o anata o aishite yūwaku o sukutta... Nata nata'. Anata ga inoru koto o manabu ka, fuan no chanpion ni naru no dochira ka! Anata wa kami ni ataeru subete ga, kare ga sapōto shite ori, dono yō na anata ga sewa o shi, iji suru. Anata wa seishintekini subete ga iku to nani mo okoranai koto o kanjiru baai wa, futan no omomi de oshitsubusa remasu. Anata wa sore o sunde imasu ka? Iesunaraba, inori wa anata no soryūshondesu. Sore wa, sonzai ga nusumu koto o shimasu. Anata ga inoru toki, iu: `Omo yo, watashi wa anata ga watashi yori mo yoi, kono mondai o toriatsukau koto ga dekiru to shinjite iru, to watashi wa anata o shinrai shite imasu. " Anata ga inori, subete no mono wa kami no te no naka ni aru baai nado, anata no jōshi no kibun, anata wa kyōfu shujutsu, anata no kodomo, anata no zaisei,. Kyō no tame no kōdō Kami ga anata nikawatte kainyū suru junbi ga dekite imasu. Chōdo anata ga subete no anata no kokoro de inoru koto o kakuninshitekudasai. `Omoni jibun no jinsei o shinjite kare o shinrai shi, kare ga shimasu' shihen 37. 5
https://cms.dieu-avant-tout-com.webnode.fr/